2019年01月01日

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
平成最後の年が始まりましたね。
皆様、新年はいかがお過ごしでしょうか。

私は、数年前から年始に書初めをしています。
学生時代の習字セットを引っ張り出し、普通の大きさの半紙に今年の目標を書き、それを1年間部屋のどこかに飾る、ということにハマっています。
学生時代、なんとなくやり過ごしてきてしまった習字ですが大人になってからやってみるとこれが案外面白い。
他のことは何も考えず、ただ静かに目の前のことに集中する。
一つ書き上げるとなんとも言えないすっきり感と達成感があります。
さらに、何年か続けていると、自分の字にも愛着を感じるようになり、意外と味があって良いじゃないかと毎回自画自賛しています。

今年は平成も最後となる年、
毎日を大切に過ごしていけたらという想いを込めて、
今年の書初めは「幸せ」とすることにしました!
日々当たり前にあるような小さな幸せも流さずに感じられる1年にしていきたい。
そんな1年の始まりに、新たな一歩として、今まで避けてきた書初めでのひらがなにも挑戦です。(個人的にはかなりの挑戦でした!)
今年も途中で休憩をはさみつつ、最後には満足のいく1枚を完成させることができました!

皆様の本年のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
2019年が、皆様にとりましてより良い1年となりますように…。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

201901.jpg

posted by にしむらクリニック at 08:00| クリニック便り

2018年12月01日

クリスマスツリーとリンゴと鏡餅

朝晩は「ちょっと寒いなあ」と感じる日が多くなってきました。そろそろ街にはクリスマスの飾りつけやイルミネーションが始まっていますね。
クリスマスツリーは、緑のモミの木のてっぺんに金の星が置かれます。ツリーの飾り物の色について調べてみました。使われる色は5色で、緑は常緑樹で永遠の命を表し、金は人々を導く星の光を、赤はキリストの深い愛を、白は清らかな心と平和な新年への願いを、そして豊かな実りへの期待を表す木の実や松ぼっくりの自然(茶)色です。

ツリーの赤の飾りはリンゴの形を模したものが使われることも多いとのこと。リンゴと言えば私は果物の中でもリンゴが一番好きです。つやつやした赤い皮も形も可愛く、かじると甘酸っぱい果汁が口の中にあふれてきて、幸せな気分になります。いろいろな種類がありますが、八百屋さんやスーパーで一番人気のある「サンふじ」が大好きです。
最近リンゴの新しい切り方を知りました。今まで上から6〜8個に割り、カーブに沿って皮をむき真ん中の種の部分を取っていました。新しい切り方は、真横に置いて、4つか5つに輪切りにします。こうすると皮がむきやすく、食べる時は周りからかじって、真ん中の種のところを残せばいいのです。切る手間も少なく、食べる部分は多くなって、リンゴ好きとしては大満足で気に入っています。皆様もぜひお試しくださいね。

そういえばお正月に飾る鏡餅も、紅白の和紙、裏白の葉の緑、お餅が白、台は木製で茶色、一番上に「代々家が栄えますように」の意味の橙(みかんで代用するご家庭もあるでしょう)色で5色ですね。

この冬、クリスマスツリーを見かけたらぜひ5色を数えてみてください。そして乾燥する季節ですからリンゴで水分とビタミンを補給してくださいね。

どうぞ皆様良いお年をお迎えください。

IMG_2929 (1).jpg


posted by にしむらクリニック at 08:00| クリニック便り

2018年11月01日

最近恥ずかしかったこと

朝晩は冷え込む日も多く、いよいよ冬の気配を感じるようになってきました。
日中と夜の気温差もあり体調を崩しやすい時期かと思いますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私はですね、先日電車の中で、スマートフォンで音楽を聴いていたのです。イヤホンをつけて。すると、何故か私の前に立っている女性が私の方をチラチラ見てくる。気のせいだろうと思い音楽の方に意識を戻したのですが、それでもやっぱり見られている。さすがに不安になりますよね。

すると!突然その女性が自分のスマートフォンの画面を私に見せてきました。
その画面には
『あなたのスマホから完全に音が漏れています』
と書かれていました。

きゃー!!!やってしまったー!!!

イヤホンが本体にきちんと刺さってなかったようで、スマートフォン本体から結構な音量で音楽が流れていたんです。その本体から流れてくる音楽が、イヤホンから聴こえているものと思って音楽を聴いていたようです…

それはもう恥ずかしいのなんのって…
車内でみんなに聴こえるような音量で
しばらく音楽を流していたんですから…
恥ずかしすぎて結構落ち込みました(笑)

私の場合、周りの人にその失敗を話して笑ってもらったら気持ちが落ち着きました。
そして意外と同じ失敗をしたことのある人もいて、私だけじゃなかったー!と少しほっとしたり。

なんやかんやで、今ではこうしてブログのネタにできるほどになりました。

みなさんも今だから笑って話せる失敗談、お持ちですか?

201811.jpg


posted by にしむらクリニック at 08:00| クリニック便り