2022年04月01日

見上げる先には

4月になりました。

上着がいらない程暖かい日があったかと思えば、
寒の戻りで再びコートを着込む日もあり、
季節が行ったり来たりしながら進んでいるのを実感しています。

うっかり天気予報を確認せずに外出すると、
「思ったより寒い!」「コートなんて着ているのは私だけ!」と後悔することも。

最近は、天気予報に加えて「服装予報」もチェックするようにしています。
昼間は長袖シャツ、朝晩はカーディガンを羽織って、などと教えてくれるので、とても便利です。

しばらくは肌寒い日が続くのでしょうか。

今年は去年と比べて桜の開花が遅いようで、一年前の4月1日のブログをチェックしたら、”もう桜は散って葉桜も見えている”と書かかれていました。

国分寺では、今まさに満開の見頃を迎えています。
移動中にふっと桜に目を向けるのが楽しみな季節です。

04.jpg


posted by にしむらクリニック at 06:00| クリニック便り

2022年03月01日

春を先取り

暦上は立春を迎えましたが、まだ寒い日が続きますね。
1日の終わりに温かい湯舟につかることが楽しみです。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

わたしは先日知り合いから桜餅を頂いて、春を感じていました。
桜餅は見た目も可愛らしいですよね。
さて、みなさんは桜餅の葉は食べる派ですか?
取ってお餅だけ食べる派ですか?

何が正解なのかわからず調べてみたところ、
葉っぱには、桜の香りづけやお餅の乾燥を防いだり、塩味をつけるといった役割があるそうです。

そして、食べ方に特に決まりはないとのこと。
わたしは迷った結果、最初は葉っぱをつけたまま食べて、途中で外して両方楽しみました。
葉っぱと一緒に食べると塩味や桜の風味の主張が強いですがお餅と葉っぱの食感の違いが面白くて、お餅のみだとほんのりと優しく、幸せな気持ちになりました。

みなさんも好きな食べ方を見つけてみてくださいね。

03.jpg


posted by にしむらクリニック at 00:39| クリニック便り

2022年02月01日

節分のその後

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

スーパーでは、お正月シーズンが終わると
店頭には節分セットが並び始めます。

子どもの頃、豆まきはとても楽しいイベントでした。
豆を人(鬼)に向かって撒くなんて、
普段だったら絶対に怒られるのに、今日だけは堂々とできる!
と、なんだかワクワクし、
節分の意味もよく分からずに
豆をあちらこちらに撒き散らかしていました。
最終的には撒きすぎを叱られた記憶があります。

昨年の夏、台所の隅から真っ黒になった豆を発見しました。
どうして豆を不必要に撒き続けた自分が叱られたのか、大人なってわかりました。

福は内、鬼は外
みなさまにもたくさんの福が訪れますように!

LINE_ALBUM_20220130_220201.jpg




posted by にしむらクリニック at 03:07| クリニック便り